ホーム>コラム>美容>美容に効果あり!? 忙しい保育士にオススメの「3・3・3入浴法」
美容

美容に効果あり!? 忙しい保育士にオススメの「3・3・3入浴法」

column25_01_001

朝早くから夜になるまで日々仕事に励んでいると「ゆっくりお風呂につかってリラックス」なんてことも遠い夢になってしまいますよね。ですが、毎日の入浴は美容やダイエット、健康のためにはとても大切なものです。体を温めるということは女性にとって嬉しい効果がたくさん。

とはいっても「忙しくて30分ですらお風呂につかる時間も惜しい!」という方は多いと思います。

そこで今回は、短時間でも効果のあるオススメの入浴法をご紹介いたします。毎日のバスタイムに少しだけ時間をさくだけで、キレイにもスリムにもなれちゃう「時短入浴法」は試さないと損ですよ!

そもそも「入浴」で得られる効果って?

お風呂につかって1日の疲れをとることは忙しい保育士さんにとって憧れの日常ですよね。でも、温かいお湯につかるとリラックスができて体がポカポカになることは分かりますが、一体それ以上にどんな効果があるのでしょうか?湯船につかることで得られるメリットをご紹介いたします。

血行がよくなって肌がキレイに

忙しい日々を送っていることで不規則な生活や寝不足が続き、肌トラブルが絶えないというお悩みを抱えている保育士の方は多いと思います。お肌のお悩みは女性にとってとても大きな問題。これを解消するには、肌のターンオーバーを整えることが大切です。お風呂につかって体を温めると血行がよくなって、さらに肌のターンオーバーを整えることができます。

毛穴の開きや大人ニキビ、くすみなどのさまざまなタイプの肌トラブルに効果があるので、 お風呂は肌を健やかに保つ美容液といっても過言ではありません。

代謝アップでダイエット効果も!

仕事による疲れやストレスからついつい甘いものに手を出してしまうというのは仕方のないこと。大好きなスイーツで気分転換やリフレッシュができるのは大変いいことです。

ですが、食べる前にはどうしても「ダイエット」の5文字が頭に浮かんでしまうことでしょう。大好きなスイーツを食べるなら、気兼ねなくおいしくいただきたいですよね。

そんな常日頃から体型維持に奮闘する女性の強い味方となるのがお風呂です。お風呂に入って体が温まると、基礎代謝が上がります。ダイエットにおいて代謝アップはとても大切。代謝が上がることでリバウンドしにくい体にもなります。

忙しい保育士にオススメ! 「時短入浴法」とは?

column25_02

仕事終わりのお家で過ごす貴重な時間を少しだけ使ってお風呂に入りましょう!気分がリラックスすることで、睡眠の質も上がって良いことだらけですよ。短い時間でも、長風呂したときと同じ効果が得られる「時短入浴法」をご紹介します。

9分で完了の時短入浴「3・3・3入浴法」

なんと10分以内の入浴だけで、体を温めて血行アップが期待できる方法があるのです。はじめの3分間湯船につかって、3分で体を洗います。体を洗い終わったら最後にもう一度3分湯船につかるというもの。お湯の温度は42℃と少し高めに設定するのがポイントです。この「3・3・3入浴法」は、入る出るを繰り返すことで血流がよくなるというもの。3分の間に足や腕にマッサージをするとリンパの流れがよくなって、むくみ解消やさらなる血行促進に効果が期待できますよ。

体力勝負の保育士だからこそ、日々のバスタイムで疲れやストレスをリセットすることが大切。時短の「3・3・3入浴法」なら、手軽に毎日続けることができますよ。

健やかな肌とプロポーションキープのためにも、ぜひ試してみてくださいね

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraiku.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/37

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!