ホーム>コラム>料理>保育士さん必見! すっぴん美人になれる朝食メニュー
料理

保育士さん必見! すっぴん美人になれる朝食メニュー

column16_01_001

保育士は小さなお子さんと直接触れ合う機会が多い仕事です。

子どもの肌や服にファンデーションなどが付くことを避けるために、仕事中はノーメイクや最低限のナチュラルメイクにしているという保育士の方も多いのではないでしょうか。しかし、すっぴんに自信がないとノーメイクやナチュラルメイクはつらいですよね。

美しい素肌作りにはスキンケアももちろん大切ですが、肌に必要な栄養素を食事からしっかり摂るのも重要です。そこで、すっぴん美人を目指す方におすすめな朝食メニューについてご紹介します。

朝食には食物繊維とビタミンを

午前中は、体がデトックスのために働く時間帯です。効率よくデトックス効果を得ることは、効率よく美容効果を上げることにもつながります。しっかりとデトックス機能を働かせるためには、朝食で胃腸を刺激する必要があるのです。

朝食のメニューを考える際、注目しなければならないのは栄養バランスです。朝食では、特に食物繊維とビタミン類をしっかりと補給するのが重要になります。食物繊維は腸内環境を整え、悪玉菌を抑制する効果があります。

ビタミン類はお肌の修復や保護に欠かすことができない栄養分です。食物繊維とビタミン類を取り入れることを意識して朝食メニューを考えましょう。

スムージーで食物繊維とビタミンを手軽に補給!

海外セレブに人気のダイエット方法として注目を集めた「スムージー」は、手軽に効率よく食物繊維とビタミン類を補給することができるおすすめの朝食メニューです。

ジューサーミキサーがあればお手軽に作ることができるので、忙しい朝にもぴったりです。冷凍した葉物野菜などをジューサーミキサーにかけて、ゆっくりと飲むのが基本。好みによってレシピは無限にあります。

野菜だけではなくフルーツをミックスするのもおすすめです。

一品作るなら「卵料理」を!

column16_02

スムージーだけでも良いのですが、時間に余裕があって一品ぐらいなら調理できそうな時には、ぜひ「卵料理」を朝食メニューに加えたいところです。

卵に含まれる栄養素といえばタンパク質がおなじみですが、それだけではなくミネラルやビタミン群なども豊富に含まれています。朝食に卵料理を一品加えるだけで栄養バランスがぐっと良くなるのです。

目玉焼きやスクランブルエッグなど簡単なもので良いので、朝食にはぜひ卵料理を取り入れることをおすすめします。

保育士の仕事は体力勝負。一日の仕事を元気に乗り切るためにも朝食をしっかり食べるのは基本です。
そして朝食には、ぜひ美容効果が期待できるメニューを選びたいもの。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 


 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraiku.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/28

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!