ホーム>コラム>ファッション>保育士におすすめ! 簡単ヘアアレンジ!
ファッション

保育士におすすめ! 簡単ヘアアレンジ!

column03_01

保育士は幼い子どもたちを預かる責任ある仕事です。そして常に保護者や園の責任者が皆さんの行動や姿を見ています。

だしなみも先生としてふさわしいものを求められ、ヘアカラーや髪型なども必然的に縛られてくることでしょう。

しかし、そうは言ってもやはりオシャレはしたいもの。そこで今回は保育園でも可能なヘアアレンジについてご紹介します。

ポイントは清潔感と利便性

保護者は自身の子どもを預ける保育士のことを細かくチェックしています。
とくに注意深く見られるのが皆さんの清潔感です。
保護者は皆さんの服と髪を通して清潔感をチェックします。

また、前髪は上げたほうが印象が明るくなり、子どもと保護者のどちらからも好感が良いと言われています。
そして子どもたちを追いかけたりおんぶしたりすることの多い保育士は、長い髪が邪魔になることが多々あります。

では、衛生面からも子どもや保護者からの印象の良さからもおすすめなヘアアレンジをご紹介します。

初心者でも簡単カワイイお団子ヘアー

column03_02

まとめ髪の定番ヘアアレンジです。通常はUピンなどを使って固定することが多いですが、少し工夫をすればピンなしでもすっきりまとめられます。

また、ひとえにお団子と言っても、形や髪をまとめる際のお団子部分のボリュームでさらにアレンジをすることができます。

 首もとスッキリになるギブソンタック

column03_03
低めの位置で髪をアップにする、上品なスタイルです。
海外では定番のヘアスタイルとなっています。
髪を束ねて、くるくると巻き込んでピンやヘアバンドで止めるだけと簡単にできるのが特徴です。
さらには「くるりんぱ」や三つ編みなどでさらにアレンジを加える人も多くいる、人気のヘアアレンジです。

 結ぶ位置で印象を変えられるポニーテール

column03_04

長い髪をまとめる際の、定番のスタイルです。
ミディアムほどの長さがあれば髪型のバリエーションを増やせます。

たとえば、後頭部と首の付け根の二点で結ぶといったアレンジ方法があります。

 アレンジが豊富! 三つ編みと編みこみ

column03_05

長髪の方も、三つ編みや編みこみをすることでおしゃれに髪を纏め上げることができます。

丈夫で崩れにくい「フィッシュボーン」や、アレンジの幅がひろい「表編み」や「裏編み」がおすすめです。
とくに三つ網は編みこむ部分を片方だけにしたり、両側から横に編みこんだ髪を後ろで繋げて花冠のようにしたりと、さまざまなアレンジができます。

以上のヘアアレンジならおしゃれに、かつ子どもや親御さんたちからの印象もアップできます。
保育士の皆さんはぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraiku.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/15

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!