ホーム>コラム>料理>美肌をサポート! おいしくて簡単トマトレシピ3選
料理

美肌をサポート! おいしくて簡単トマトレシピ3選

美肌をサポート! おいしくて簡単トマトレシピ3選

暑い夏、眩しい太陽の下で子ども達と一緒に過ごした保育士さんも多いのではないでしょうか。

夏の日差しを浴びたお肌を回復させるには、栄養豊かな食べ物をおいしくいただくのが1番です。

ここでは、美白効果が期待できるトマトを使った簡単レシピをご紹介します。

トマトと生ハムの簡単カルパッチョ

・リコピンが外に出ることの多い保育士さんをサポート

トマトに含まれているリコピンの抗酸化作用は、エイジングケアするだけではなく、メラニン色素の生成を抑える働きを持っています。

このため、日焼けによるシミやソバカスのケアをしたい方にオススメです。

リコピンは脂溶性なので、オイルを加えることで効率良く摂取することができます。

【カルパッチョのレシピ】

《材料 (1人前) 》

トマト(1個)

生ハム(4枚)

市販のオリーブ(3~4個)

オリーブオイル(大さじ3)

酢(大さじ1)

塩(少々)

黒胡椒(少々)

《作り方》

①冷やしたトマトと生ハムを、食べやすい大きさに切ってお皿に盛りつけます。

②オリーブを半分に切って、トマトと生ハムの上にのせます。

③オリーブオイル・酢・塩を混ぜ合わせて、トマト・生ハム・オリーブにかけます。

④最後に黒胡椒をかけたらでき上がりです。

トマトと玉ねぎの簡単スープ

・トマトを加熱しても大丈夫

トマトに含まれているリコピンの濃度は、トマトが赤く熟しているほど高いと言われています。

リコピンの濃度が高いほど抗酸化作用も高くなるので、できるだけ赤いトマトを選ぶと良いでしょう。

また、トマトのリコピンは加熱してもその働きが損なわれないので調理しやすいという特徴があります。

ここでは、トマトと玉ねぎを使ったレシピをご紹介します。

《材料 ( 1人前 ) 》

トマト(1/4個)

玉ねぎ(1/4)

水(200ml)

コンソメ(3グラム)

塩(少々)

パセリ(少々)

《作り方》

①トマトを小さめの角切り、玉ねぎをみじん切りにします。

②小鍋に水・コンソメ・玉ねぎを入れて煮込みます。

③玉ねぎが柔らかくなってきたら、トマトと塩を入れて煮込みます。

④ちぎったパセリを入れたらでき上がりです。

トマトで簡単冷製パスタ

トマトで簡単冷製パスタ

・ビタミンCを活かしたい場合は熱は要注意!

トマトにはリコピンのほかに、美白効果が期待できるビタミンCが含まれています。

ビタミンCには、疲労回復をサポートする働きがあるので、夏の疲れや日焼けしたお肌が気になる方にオススメです。

トマトに含まれているビタミンCは熱に弱いので、ビタミンCの働きを期待する場合には、あまり熱を通さない方が良いでしょう。

ここでは、トマトとパスタを使ったレシピをご紹介します。

《材料 (1人前) 》

トマト(小1個)

パスタ(80g)

ニンニク(1片)

赤唐辛子(1/2)

オリーブオイル(大さじ1)

レモン汁(少々)

塩(少々)

黒胡椒(少々)

《作り方》

①トマトを食べやすい大きさに切っておきます。

②フライパンにオリーブオイルを引いて、弱火で熱します。

そこに、みじん切りにしたニンニクと、輪切りにした赤唐辛子を入れて、香りが出てくるまで火を通します。

③フライパンにトマトを入れて、ほんの少しだけ混ぜたらすぐにフライパンの中身を取り出して、ボールに入れます。

④ボールに、レモン汁・塩・黒胡椒を加えて、軽く混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やします。

⑤大きめの鍋でパスタを茹でたら、水で冷やします。

⑥皿にパスタを盛りつけて、冷やしておいたボールの中身をのせたらでき上がりです。

トマトは栄養のバランスが良く、美容や健康をサポートしてくれる野菜です。

おいしい料理を食べながら、身体をケアすることができるなんて嬉しいですね。

トマトが好きだという方は、ぜひご紹介した簡単レシピを試してみてください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraiku.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/63

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!