ホーム>コラム>ライフスタイル>毎日の食事で元気をキープ! 保育士のための「風邪予防レシピ」4つ
ライフスタイル

毎日の食事で元気をキープ! 保育士のための「風邪予防レシピ」4つ

お仕事の悩み、抱え込んでいませんか? 保育士の悩みを解消するための相談方法

大人に比べて免疫力が少ない子どもは風邪を引きやすいもの。子どもたちの風邪が移ってしまい、つらい思いをしたことがある保育士も少なくないと思います。

とくに寒い季節は風邪を引きやすいシーズン。健康をキープして子どもたちに元気な姿を見せるためには、毎日の食事にこだわることが大切です。

そこで今回は、体の内側から風邪を撃退してくれる「風邪予防レシピ」を4つご紹介いたします。

保育士におすすめ! スタミナたっぷりの「風邪予防レシピ」4つ

1. スタミナたっぷりの「レバニラ」

栄養補給にぴったりのレバーと、新陳代謝を活発にしてくれる硫化アリルを含むニラを使って、スタミナたっぷりのレバニラを作ってみましょう。

<作り方>

1. レバーを皿に並べて牛乳に浸し、30分程度放置して臭みを取る

2. レバーに片栗粉をまぶし、フライパンで焼く

3. もやしとニラを加えて強火で炒める

4. 酒・醤油・砂糖を各大さじ1、オイスターソース・ごま油を小さじ1加えて絡める

5. 全体に火が通り、タレを絡めたら皿に盛ったら食欲をそそるレバニラの完成

2. 体を芯から温める「かぼちゃの味噌汁」

かぼちゃには粘膜や皮膚を強くしてくれるビタミンAや、健康づくりにひと役買ってくれるβカロテンなど、多くの栄養素が含まれています。

かぼちゃの甘みが感じられるかぼちゃの味噌汁で、体の芯から温まりましょう。

<作り方>

1. かぼちゃを一口サイズにカットする

2. 鍋に水を入れて火をかけ、沸騰したら弱火にしてかぼちゃを入れる

3. かぼちゃに火が通ったら沸騰させないように弱火を保ち、だしの素を入れる

4. 味噌を溶かして沸騰する直前で火を止めれば完成

3. 風邪予防にぴったり! 「生姜の風邪予防ドリンク」

風邪予防のためには、簡単おいしい生姜ドリンクがぴったり。冷えを取って体を温め、免疫力をアップさせてくれる生姜は毎日でもとりたい食材です。

忙しい保育士でも手軽に作れる生姜の風邪予防ドリンクの作り方をチェックしましょう。

<作り方>

1. 生姜1/2片の皮をむき、すりおろす

2. 1をマグカップの中に入れ、ぬるま湯を200cc注ぐ

3. お好みでハチミツを入れたら完成

※ すりおろした生姜を、市販の緑茶やリンゴジュースに入れても◎

4. デザートでも風邪予防! 「りんご添えヨーグルト」

保育士におすすめ! スタミナたっぷりの「風邪予防レシピ」4つ

りんごの皮には、免疫力を活性化させてくれるりんごポリフェノールがたっぷり含まれています。りんごは皮をむかずに使ったほうが、風邪予防効果がアップしますよ。

朝ごはんや食後のデザートにもぴったりのりんご添えヨーグルトのレシピを紹介します。

<作り方>

1. りんごを1~2cmの角切りにする

2. ヨーグルトを皿によそって1のりんごをトッピングする

3. ヨーグルトの上にハチミツをかけて軽くかき混ぜたら完成

 

 

いつでも元気な保育士でいるためには、日々の健康管理に十分注意する必要があります。

おいしくて体に良い風邪予防レシピを毎日でも試して、風邪を内側からシャットアウトしてしまいましょう。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.miraiku.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/159

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!