ホーム>コラム

コラム

新人保育士が仕事で失敗しがちな4つのミスに要注意!

新人保育士が仕事で失敗しがちな4つのミスに要注意!

保育士は仕事柄、細かいことにも気を配る必要があります。しかし経験の少ない新人のうちは、初歩的なミスも多いもの。シフト制という働き方や子ども・保護者とのコミュニケーションなど、保育士ならではの仕事のポイントがあります。

今回は新人保育士のうちにやってしまいがちな4つのミスをご紹介します。

あなたもシミ予備軍かも? 保育士のシミ対策は早めがカギ!

あなたもシミ予備軍かも? 保育士のシミ対策は早めがカギ!

保育士は園庭で遊んだり園外活動に出かけたり、何かと屋外で過ごすことが多いです。 普段はしっかりシミ対策をしていても、ついうっかり忘れてしまうことも。そんな「うっかり」が続いてしまうと、近い将来シミに悩んでしまう日がくるかもしれません。

保育士のシミ対策は早めがカギと言われますが、どのようなスキンケアをすればいいのでしょう。

紫外線から保育士の髪を守るトリートメント術

紫外線から保育士の髪を守るトリートメント術

保育士の仕事は、天気のいい日が続くと外遊びの時間も増えます。お肌の紫外線対策はバッチリでも油断は大敵。紫外線は肌だけでなく髪の毛にも大きなダメージを与えるため、トリートメントでしっかりとヘアケアをしてあげることが大切です。

外遊びの多い保育士の髪の毛を守るトリートメント術を紹介します。

保育士と子どもをつなぐ「ごっこ遊び」3選

保育士と子どもをつなぐ「ごっこ遊び」3選

幼児が楽しめる遊びはたくさんありますが、中でも「ごっこ遊び」は性別にかかわらず人気の遊びです。

実はごっこ遊びは保育士と子どものコミュニケーションを円滑にするだけでなく、子どもの成長に関してもメリットのある遊びとして取り入れられています。

ごっこ遊びの魅力を具体的にご説明した上で、おすすめのごっこ遊びを3つご紹介します。

取りやすいって本当? 知っておきたい保育士の産休・育休事情

取りやすいって本当? 知っておきたい保育士の産休・育休事情

保育士に限りませんが、出産や育児は女性にとって人生における大きなテーマです。そのため、出産・育児を意識して仕事との向き合い方を決めるという方も少なくありません。

保育士は他の職種と比べて産休や育休を取りやすい職業だと考えられていますが、果たしてこれは本当なのでしょうか?

今回は保育士の産休・育休事情についてご説明します。

保育士としての「働き方」は自分の理想に合わせて選ぼう

保育士としての「働き方」は自分の理想に合わせて選ぼう

保育士として働くと言っても、正社員なのか契約社員なのかなど、働き方を選ぶことができます。思い描くキャリアパスは人それぞれ異なり、それに合わせた働き方をすることが理想です。

正社員・契約社員・パートタイムなど働き方にわけて、それぞれのメリットについて紹介します。

ビジネスで活用されるエクセル、保育士にも必要?

ビジネスで活用されるエクセル、保育士にも必要?

エクセルは多くの企業で活用されているビジネスツールで、特に事務職では必須スキルとして扱われていることがほとんどです。

保育士として働いている人は、子どもの保育が中心でエクセルの必要性をあまり感じていないという人もいるかもしれません。実際のところ、保育士にエクセルのスキルは必要なのでしょうか。

そこで今回は、どのような場面でエクセルを活かせるのか、保育士の仕事に照らし合わせて紹介します。

保育士の作業を効率化!「ポモドーロ・テクニック」とは

保育士の作業を効率化!「ポモドーロ・テクニック」とは

保育士の仕事は作業を効率良く行うことが重要で、とくに日々の事務作業を効率化させたいと考えている保育士は少なくありません。

そこで注目されているのが「ポモドーロ・テクニック」です。

「ポモドーロ・テクニック」を上手に使うことで作業を効率化し、残業の短縮や生産性のアップを目指すことができます。

そこで今回は、「ポモドーロ・テクニック」について詳しく紹介します。

仕事の幅も広がる!保育英語検定を取るメリットとは

仕事の幅も広がる!保育英語検定を取るメリットとは

小さなうちから英語に触れる機会を増やしたい! と考える保護者が増え、幼児期にも英語の重要性が高まっています。

保育園や幼稚園でも英語学習が盛んに行われるようになり、保育現場で活用できる『保育英語検定』が注目されています。

保育英語検定とはどのようなものなのか、取得するメリットとあわせて紹介します。

保育士さん必見! 「きっず流行語大賞2016」でわかる流行ワード10個

保育士さん必見! 「きっず流行語大賞2016」でわかる流行ワード10個

2016年の流行語大賞は「神ってる」でしたね。しかし子どもたちの中での流行語大賞は「神ってる」ではないのです。

子どもの間で本当に流行っていた流行ワードとはどんなものでしょうか。保育士としては知っておきたいところですね。

そこで「きっず流行語大賞2016」の結果を参考に子どもの流行ワードを10個紹介します!

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!