ホーム>コラム

コラム

注意のポイントは? 保育園でのインフルエンザ対策方法

注意のポイントは? 保育園でのインフルエンザ対策方法

人は成長と共に、様々な細菌から身を守るための免疫力をつけていきます。

しかし、保育園に通うお子様は成長の途中であることから、大人のような抵抗力がありません。

インフルエンザが流行する時期になると、保育園で集団感染の恐れがあるので、日頃から十分な対策をとることが大切です。

ここでは、保育園でのインフルエンザ対策方法についてご紹介します。

【保育士には必須】上履きや外履きとして履く靴の選び方

【保育士には必須】上履きや外履きとして履く靴の選び方

靴選びは、保育士にとって重要なものの1つです。

その理由としては一度購入するとよほどのことがない限りずっとその靴を使用して保育を行っていくことになるからです。

さらに室内外で靴を履き分けなくてはならないことも挙げられます。

快適に保育を行うためにも靴は慎重に選びたいですよね。

上履きと外履きに分けて、靴選びのポイントをみていきます。

【保育士向け】寒さ対策に使えるアイテム4つ

【保育士向け】寒さ対策に使えるアイテム4つ

冬でも、保育士は子どもたちと外遊びをします。

その際に子どもと同じように薄着で過ごすと身体が冷えてしまって風邪をひいてしまうかもしれません。

保育士の寒さ対策に便利なアイテムを紹介していきます。

保育士実習生に向けた「保育士実習あるある」を紹介!

保育士実習生に向けた「保育士あるある」を紹介!

保育士を目指す人なら、誰もが必ず受けなくてはならない「保育士実習」。

辛いと思うことも、楽しいと思うこともあります。

これから紹介する「保育士実習あるある」は保育士実習を経験した人なら懐かしさから微笑ましい気持ちになることもあるかもしれません。

まだこれからという学生さんも、この「保育士実習あるある」を通して実習に向けての予習をしましょう。

子どもたちのケンカに、保育士はどう対応するべきか

子どもたちのケンカに、保育士はどう対応するべきか

子どもは些細なことでケンカを始めるものです。

保育士なら、日常的に子どものケンカに関わることもあるでしょう。

その際、介入した方がいいのか、迷った経験もあると思います。

どのように対応したらいいのでしょうか。それを考えてみましょう。

やわらか肌を取り戻すためのケア方法と対策

やわらか肌を取り戻すためのケア方法と対策

保育士さんは子どもたちと外に出ることが多いためにたくさんの紫外線を浴びる機会が多いです。

それが原因で、夏の間のダメージが秋になると「ごわつき肌」となって現れるのです。

肌がごわついていると何だか疲れた表情に見えてしまうかもしれません。

そうならないためにやわらか肌を取り戻すためのケア方法と対策をご紹介します。

毎日でも飽きない!簡単ヨーグルトレシピ3つ

毎日でも飽きない!簡単ヨーグルトレシピ3つ

子どもと遊ぶことも多く、毎日忙しい保育士さんは、つい栄養も偏ってしまいがちです。

子どもたちだけではなく、保護者からの目もある保育士さんだからこそ、健康と美容には気を遣いたいですよね。

朝食は栄養だけではなく、簡単にできるものであるのかということも、重要です。

朝食にピッタリなヨーグルトの簡単レシピを紹介します。

保育実習の目的って? 実習生が押さえておきたいポイント

保育実習の目的って? 実習生が押さえておきたいポイント

保育士を目指している学生の方にとって、保育実習は体験を通して多くのことが学べる貴重な機会です。

実際に子どもたちと接するのはもちろん、先生方や保護者の方とのコミュニケーションを通して、社会人として必要な事柄を学ぶことができるでしょう。

ここでは、保育実習の目的や、実習生が押さえておきたいポイントについてお伝えします。

ふんわりと自然に! 「インビジブルチーク」の上手な入れ方

ふんわりと自然に! 「インビジブルチーク」の上手な入れ方

チークを入れることで、表情に華やかさがプラスされます。

チークの入れ方にもいろいろな方法がありますが、最近人気の入れ方の一つが「インビジブルチーク」です。

インビジブルチークは、女性らしいふんわりとした仕上がりが魅力。

ナチュラルな仕上がりは保育士さんの勤務中のメイクにもぴったりです。

ここでは、インビジブルチークの上手な入れ方をご紹介したいと思います。

原因を知って適切なケアを! 目の下のクマの予防とケア方法

原因を知って適切なケアを! 目の下のクマの予防とケア方法

忙しい毎日を過ごしている保育士さんの中には、目の下のクマにお悩みの方もいるかもしれません。

目の下にクマができると、疲れた表情に見えてしまいます。

明るい表情をキープするためにも、原因に合わせた適切なケアで、クマの改善を目指したいですよね。

ここでは、目の下のクマの予防法とケア方法をご紹介します。

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!