ホーム>コラム>ライフスタイル

ライフスタイル

お掃除好き?きらい?~良いことしかない!? 掃除の向き合い方~

お掃除好き?きらい?~良いことしかない!? 掃除の向き合い方

保育者の仕事は掃除に始まり掃除に終わりますね。毎日、保育者の皆さんが、清潔で安全な環境を整え子ども達を迎え入れている事と思います。私に関して身に覚えがある事なのですが、「掃除=雑用」と考えてしまうことはありませんか? 忙しい場合は尚更だと思います。新人は朝早く出勤をし掃除を済ませておく……という暗黙のルールがあった10年以上前のエピソードですが、前向きな気持ちでは掃除が出来ていなかった私です。今回は、生活の中では避けることのできない「掃除」を有意義な時間として捉えるヒントをお伝えします。

頭を下にしてみると~逆転のポーズでリフレッシュを

「頭を下にしてみると~逆転のポーズでリフレッシュを

新年度が始まり、身体も心も休まらないという方が多くいらっしゃることと思います。私の近所の保育園からは、元気な声に交じり、乳児さんの泣き声が聞こえてきたりしています。その泣き声は、一緒にいる家族と、そうではない保育者を「違う存在」と認識して声をあげているのだろうなと思い、関心を寄せる私ですが……。とはいっても、たくさんの子どもに囲まれ、泣いている乳児さんを満たす保育者(子育て中の方も)は、いつも緊張感を張り巡らせて子ども達と関わっていらっしゃいます。その緊張感をほどくお手伝いとして、今回は気分転換に効果がある「逆転のポーズ」について紹介します。

身体を自分で温めよう!

身体を自分で温めよう!

寒さが身に染みる季節になりました。街を歩くと、大人は厚手コートを身に纏い寒そうにしていますが、子ども達は寒くても外で元気に走り回って遊んでいますね。私達大人も、自ら熱を生み出しエネルギッシュに動くことが出来たら良いですね。

今回は、体の中から温め寒い冬を快適に過ごす方法をご紹介します。

体力消耗していませんか?

体力消耗していませんか?

今年も厳しい暑さの夏でしたね。大人も子どもも、食欲が減ってしまったり寝不足であったり、健康を持続するのに苦労されたことと思います。暑さはもう少し続きそうな予感がします。

今回はインドの伝統医療「アーユルヴェーダ」からヒントをもらい、この季節の過ごし方のヒントをご紹介します。

精油を使って夏を快適に!~ミント系精油の活用法

精油を使って夏を快適に!~ミント系精油の活用法

今年も暑い夏になりそうですね。子ども達は夏が大好き!!

水遊びや泥んこ遊びを楽しんだりと、やりたい事がいっぱいある様子。しかし保育者や子育て中の保護者の皆様は、熱さに体力を消耗しがちなのではないでしょうか?

今回はミント系の精油を使った「涼しく過ごすヒント」を紹介します。

気持ちの良い朝を迎えるヒント

気持ちの良い朝を迎えるヒント

保育者の朝は早いですが、皆さん寝起きは良いほうですか?

筆者は寒い時期になると、暖かい布団から抜け出るのに苦労をします。日が昇る時間が遅くなるほど、早起きが大変になると思いますが、このような時に簡単なポーズを取ることで、目覚めに役立てることが出来ます。

 

今回は、寝起きに役立つヨガのポーズを紹介します。

混沌とした世の中を安全に暮らせる子どもの心と体作り

混沌とした世の中を安全に暮らせる子どもの心と体作り

新型コロナウィルス。前代未聞のウィルスとの戦い。歴史を振り返れば、ペスト・スペイン風邪・SRASなどがあります。ここまで世界中が恐怖の中にいるのは、やはり大きく時代が変わる時だと実感せざるを得えません。

緊急事態宣言により、多くの自治体で休校・休園となり、保育園のあり方が問われるようになりました。

仕事を休み、子どもと接する時間が増えたことで気づきを得た保護者も多かったのかもしれません。

そのような状況で、子ども達は、どのような気持で過ごしてきたのでしょう。

緊急事態宣言が解除となり、日常が戻って来るような気配があります。

しかし、以前のように大人数で自由に遊ばせることができるのでしょうか? 自粛が開けた今、保育士として、何が求められるのでしょう。

ブルーな気持ちを解消!気分を明るくするためのセルフケア

ブルーな気持ちを解消!気分を明るくするためのセルフケア

新年度が始まりました。2020年度の幕開けは、保育・幼児教育の業界では、例年以上に緊張したものだったと思います。

ヨガが持つ自律神経を整える効果で、心と身体を前向きに変化させていきます。

体調不良だなんて言っていられない!! 抵抗力をつけるためのセルフケア

体調不良だなんて言ってられない!!抵抗力をつけるためのセルフケア

春の気配を感じるこの頃・・・皆さんは、春を楽しみにしていますか?

年度をまたぐ忙しいこの時期は、ウイルス性疾患の流行・花粉アレルギーなど、意外と過ごしにくい季節ですね。風邪もウイルスもアレルギーも「抵抗力」が鍵!

お医者さんや薬も必要かもしれませんが、まずは自身の身体をメンテナンスして、この時期を乗り越えましょう。

第一印象をアップ! 出勤初日に気をつけたい保育士の挨拶のポイント

第一印象をアップ! 出勤初日に気をつけたい保育士の挨拶のポイント

保育士としての仕事をスタートさせる出勤初日は、誰もが緊張するものです。

しかし、いくら緊張しているからといっても笑顔がなく無愛想になったり、自分の意見をしっかりと伝えることができないのはNG。出勤初日についた第一印象は、そのあとも長くついてまわります。

先輩保育士や同期の保育士たちに良い印象を残すためには、出勤初日にどんな挨拶をしたらいいのでしょうか? 初日の第一印象をアップさせる挨拶の方法について確認しておきましょう。

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!