ホーム>コラム>その他

その他

足について考えよう

足について考えよう

「箪笥(タンス)の角に足をぶつける」というシーンを思い出してみてください。ほんの小指1本ぶつけただけでて、それはそれは痛い思いをしたのではないでしょうか。

この事に関し、私達の脳が足の動きを正確に認識できないと「NHKチコちゃんにしかられる!」(NHK総合 2018年5月4日放送)で紹介されました。

私が人伝えに聞いた話ですが…私達は普通に生活をしている中で、歩くことが当たり前になっています。でも足の指に感謝することは、なかなかありません。そのような理由で小指さんが「私の事を思い出して!」とわざわざアピールするために、箪笥にぶつかりに行くのだとか…

こちらは冗談のような話ですが、実際私達は足の指1本怪我をしただけで歩くことが困難になります。元気な体は足元から!ということで、今回は足についてお話します。

保育士にすすめたい保育に活かす マインドフルネスの方法

さまよう心

コロナの影響により、夏休みが短縮されている小中学校が多いそうです。リモートワークも推奨される風潮でありながらも、結局、出勤している方も多いです。多様な価値観の中で帰省や遠出、旅行に行くのは、色いろ意味でためらわれてしまう今、ストレスの対処方法は子どもも大人も急務です。

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!