ホーム>チームラボアイランド保育士体験>Part.4

Part.4

チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-を現役保育士が視察&体験!

チームラボ

日本を代表するデジタルアート集団「チームラボ」が提供する『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』に現役保育士が視察&体験レポートPart.4!

最終回は、チームラボからのメッセージをお伝えします!

『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』は子ども達をターゲットにしてますが、なぜですか?

子ども達Graffiti Nature
2012年の春から夏にかけて、チームラボは『国立台湾美術館(National Taiwan Museum of Fine Arts)』で、美術館での個展をはじめて行いました。アートからプロダクトまでを含めた19作品の大規模な個展です。
当時、僕がびっくりしたことなのですが、週末になると、その美術館は子ども連れが非常に多くなります。親は子どもに現代アートに触れて欲しいという思いが強いのでしょう。
そして、子どもが美術館の中で騒いでいるのです。そこの人びとは子どもが騒ぐことは当たり前だと思っているのでしょう、子どもは美術館でも騒いで良いのです。
僕らが展示した作品の中の一つに、同じ空間で大勢が同時に関わることができる作品があったのですが、そこには子どもが大勢集まり、大はしゃぎを続けていました。子ども達は共同で、とても知的に創造的なことを行なっていたのです。
その様子を見て、日本で自分の子どもにも同じ体験をさせたいと、突然、そして強く言い出したのです。
それがきっかけで始まったのが、チームラボの『学ぶ!未来の遊園地』です。
そう、日本でも子どもがアートに触れながら、同じ空間で他の人びとと共同的で創造的な体験をしてもらいたい。そう思ったのです。

保育園・幼稚園に向けてのメッセージ

A Table where Little People Live global
社会の変化は今後ますます加速していき、テクノロジーは急激に発達し、現状ある多くの仕事は機械によって代行されていくだろうと考えられています。

今の子ども達は30年後、僕らが想像もできないような新たな仕事を生み出していることでしょう。これからの社会では、人間にしかできないこと、つまり、創造性が最も大事になっていくのです。人間は本来、創造的です。

しかし、現状の教育では正解が常にひとつだけで、他はすべて不正解という問題の訓練ばかりです。
逆に自由な発想や他人と違った行動は、正解にならないどころか間違ったものとして矯正されます。
それによって無自覚に間違えを恐れ、本来の創造性を失っていっているのです。

しかし、実際の社会には正解がひとつだけで、他はすべて不正解だという問題なんてありません。
次つぎに新たに生み出すことが可能な無限にある解答の中から、他人が喜ぶ解答を創り出せば、それが新しい正解だという問題ばかりなのです。創造性はインタラクティブで、はっきりとした境界があるわけではなく、様ざまな分野の相互作用で、明確な正解も不正解もない問題を乗り越えていくのです。

そして現状、テストは個人で受け、個人の能力で評価されます。知らずに個人主義を徹底的に叩き込まれているのです。
さらに現代の多くの人びとは、スマートフォンに夢中になっています。身体は徹底した個人になってしまっているのです。

人間は、他者と共にあらゆる体験を通してこの世界について学んでいますし、他者と共に動きながら身体でものを考えています。
そして、人間はチームで創造的な成果を出し、社会を発展させているのです。共同的で創造的な体験、つまり「共創」の体験、それが、今、人びとにとって非常に大事なのではないかと考えています。

チームラボのアートのコンセプトの1つである「同じ空間にいる人びとの関係性に変化を与え、他者の存在をポジティブに感じる」という可能性にフォーカスを当てることで、往々にして個人的な活動になりがちな創造的な行為を、共同的で創造的な行為に変えることができるのではないかと考えているのです。

そして共創を楽しむ場を通して、日々を共創的なものへ変えていけるのではないだろうか、そういう願いからこのプロジェクトは行なっています。

今夏は全国各地で『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』が体験できます!

『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-』に、ぜひいらしてください!

チームラボHPはこちら

Part1

Pat2

Pat2



チームラボとは

プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、絵師、数学者、建築家、ウェブデザイナー、グラフィックデザイナー、編集者など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団。
アート・サイエンス・テクノロジー・クリエイティビティの境界を曖昧にしながら活動している。

チームラボHPはこちら

Twitterはこちら

Facebookはこちら

今回体験した『チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地- ららぽーと湘南平塚店』

チームラボが進める教育プロジェクト「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」の中から、新作「Graffiti Nature」をはじめ、「お絵かき水族館」、「お絵かきタウン」、「お絵かきタウンペーパークラフト」、「光のボールでオーケストラ」、「つくる!僕の天才ケンケンパ」、「まだ かみさまが いたるところにいたころの ものがたり」、「小人が住まうテーブル」、「つながる!積み木列車」の計9点を常設展示しています。

HPはこちら

MiRAKUU著名人対談

MiRAKUU保育園特集

MiRAKUUセミナー&イベント

教えて川邉先生!